大ブーム!サバ缶を使った超簡単で美味しいレシピを特別公開!

2018/01/02

数々のテレビで紹介され今話題のサバ缶。3月8日はサバの日ということで特別に超カンタンレシピを紹介します!

空前のサバ缶ブーム!驚きの健康効果とは

数々のテレビで紹介され今話題のサバ缶。
『血管を強くする「水煮缶」健康生活』(アスコム)では、サバの水煮缶の健康効果を紹介します。

サバの水煮缶は、 ノンオイルで低カロリー、
うまみたっぷりで塩分控えめ、 たんぱく質・カルシウムが豊富……などなど、 とってもヘルシー。

しかも、 中性脂肪を減らして血液をサラサラにするEPA・DHA、 動脈硬化を予防するビタミンB2、 抗酸化作用の高いビタミンE をギュッと凝縮。

1/3缶食べるだけで、 1日に必要なEPA・DHAが 摂れてしまうんです!

下ごしらえもいらないので、料理をするのもカンタン!美味しくて健康効果も抜群のレシピ、是非お試しください!

抗酸化作用で美容にも効果的/サバ缶とパプリカのマリネ

●材料(4人分)

サバ缶……身:1缶(汁大さじ1、身160g)
黄・赤パプリカ……各1個(120g)
オリーブ油……大さじ1
にんにく……1かけ
Aオリーブ油……大さじ1
レモン汁……大さじ1
酢……大さじ1
塩……小さじ1/4
パセリのみじん切り……1本分

●作り方

①ボウルにサバの汁、薄切りにしたにんにく、Aを混ぜ、サバ缶の身をほぐし入れる。
②フライパンにオリーブ油を熱し、縦1.5〜2cmに切ったパプリカを入れて蓋をし、中火弱でしんなりするまで混ぜながら蒸し焼きにする。
③②を①に入れ、時々混ぜながら10分つけて盛り、みじん切りにしたパセリを振る。

※冷蔵庫で3~4日ほど保存できるが、ぴったりラップを張りつけ、フタをして酸化しないように注意する。

アレルギー、花粉症がつらい人に/サバ缶のトマトスープ

●材料(2人分)

サバ缶……1/2缶(汁大さじ1、身80g)
トマト無塩ジュース缶……2缶(320g)
にんにく……1かけ
玉ねぎ……1/2個(100g)
ピーマン……2個(50g)
オリーブ油……大さじ1
白ワイン……大さじ2
水……1/2カップ
塩……小さじ1/3
黒粗びき胡椒……少々
ドライタイム……少々

●作り方

① にんにくの芯を取ってみじん切りにする。
② 玉ねぎ、ピーマンを1cm角に刻む。
③ 厚手の鍋にオリーブ油、玉ねぎ、にんにくを入れて炒める。
④ 玉ねぎ、にんにくがしんなりしたら、サバ缶の汁、白ワイン、水、塩小さじ1/3を入れて煮たて、あくを引きドライタイムを加えてフタをして5分ほど煮る。
⑤ サバ缶の身をほぐし入れ、トマトジュースを加えて煮たて、胡椒をひいて盛る。

疲労回復に最適/サバ缶とニラのビビンバ

●材料(2人分)

あたたかいごはん……300g
サバ缶……1缶
ニラ……1/2束(50g)
ニンジン……小1/2本(50g)
ごま油……小さじ1
塩……ごく少々(0.5g)
胡椒……少々
白すりごま……大さじ1
白菜刻みキムチ……小1パック(50g)
コチュジャン……小さじ1

●作り方

①サバ缶の汁けを切っておく。
②ニラを長さ4cmに、ニンジンを斜め薄切りにして千切りにする。
③フライパンにごま油を熱してニンジンを炒め、しんなりしたらニラを入れて炒める。塩・胡椒を振り、色が変わったら火を止めて白ごまを混ぜる。
④ご飯に③を等分にのせ、サバ缶、白菜刻みキムチ、コチュジャンを添え、よく混ぜる。